センター紹介Center Introduction

HOME > 一般社団法人三原村集落活動センターやまびこ:センター紹介

一般社団法人三原村集落活動センターやまびこの写真

三原村全域

センターホームページはこちら

一般社団法人三原村集落活動センターやまびこ

三原村農業構造改善センター 三原村宮ノ川1130

下切、亀ノ川、広野、柚ノ木、宮ノ川、来栖野、皆尾、芳井、下長谷、上下長谷、上長谷、狼内、成山、星ヶ丘

一般社団法人三原村集落活動センターやまびこ

  • 1489人
  • 46.3%
  • 750世帯
  • 平成26年3月
これまでの経緯
地域の現状と課題の写真

地域の現状と課題

 三原村は周囲を四万十市・宿毛市・土佐清水市の3市に囲まれ、平坦部の標高は120m〜160m、面積の88%が山林で占められている山間の村です。
 そんな三原村も、高齢化の進行や人口の減少に伴う地域活動の衰退や生活面での不安、農林業の担い手不足など、中山間地域の抱える様々な課題に直面しています。
 それら地域の課題を解決するため、村全体を包括する集落活動センターとして、平成26年3月に三原村集落活動センターやまびこを立ち上げ、生活、福祉、産業といった様々な活動に総合的に取り組んでいます。

これからの地域の写真

これからの地域

 やまびこカフェの運営やコインランドリーの管理、地域のイベント支援など、これまでの活動を継続するとともに、地域の特産品の販売促進や三原米のブランディング、観光振興などの取り組みを更に強化、充実していきます。
 地域住民、関係機関、行政が一体となって、自分の生まれ育った地域で引き続き生活できる仕組みづくりを進め、特産品の販売促進や交流人口の拡大といった村の産業振興など、集落活動センターとしての総合的な活動を展開していきます。

.