えいとこ自慢Pickup center

HOME > 中山にちょっとよってんや

更新日 : 2015/08/03


「集落活動センターなかやま」として復活したがよ。

 

 平成19年に統廃合で無くなってしもうた中山小中学校。子供の声ものうなって、中山は元気が無くなっちょったがやけんど、平成26年の12月、小学校の一階部分を改築して「集落活動センターなかやま」として復活したがよ。

 

 集落活動センターなかやまができて、最初にやったことは中山に学校を取り戻そう、っていうことやったがよ。地域の人らぁの「子供がおらんようになってから静かになった」「学校がないなって集まることが少のうなった」との声を受けて、折角中山に学校を元にした建物が出来たがやき、中山に学校をもういっぺん取り戻そうということで動き出したこの計画。地元のおんちゃんおばちゃんが先生になって地域に昔からあるモノ、コトを安田町内の子供らぁに教えるをテーマに始めたがよ。


手作りの釣竿で川釣り!!

手作りの釣竿で川釣り!!

 中山の人以外にも、安田町にお店や会社を構えちゅうプロフェッショナルな人らぁも、ゲストとして集落活動センターなかやまで先生になってくれゆうがよ。普段は教われん、プロの技術に安田町の子供らぁは興味津々。なかやまで学んだ生徒の中から未来のプロが生まれるかもしれんねぇ。


「おしゃべりバス」「よってん屋」をやりゆうで。

みんなぁでわいわい!おしゃべりバス!

 その他に集落活動センターなかやまでは、人の集まる場所をテーマに月一回の「おしゃべりバス」「よってん屋」をやりゆうで。

 

 おしゃべりバスっていうがは、最初、買い物支援として買い物代行をやりよったがやけんど、利用者らぁから「自分で見て買いたい」「買い物だけじゃなく人とわいわいしながら出かけたい」っていう声が出たきん、町の福祉バスを貸し切って買い物に行くことにしたがよ。ほんならみんなぁどんどん参加してくれて、こじゃんちおしゃべりしながら買い物行きゆうで。

 

 よってん屋は月に一回、集落活動センターなかやまで開店しゆう喫茶店で、地元の人らぁや中山小中学校の卒業生、勤務しよった先生らぁが来てくれて、思い出話に花を咲かせちょります。今の所店員はふるさと応援隊がやりゆうけんど、地元の人らぁといっしょにやれたらえいけんどねぇ。