えいとこ自慢Pickup center

HOME > 9集落の絆を深め 自然や伝統を守り生きがいのある地域を目指す

更新日 : 2015/08/19


 集落活動センター佐賀北部地域は、9集落により構成され、拳ノ川中学校の校区を中心に交流を深めてきた。しかし、少子化と若年者の転出が増加し、急激な人口減少と高齢化が進んでいます。そのため、地域の衰退が目立ち、9つの集落が支え合い活力を取り戻そうと『黒潮町佐賀北部活性化推進協議会』を立ち上げました。

 

地域の伝統産業であった『若山楮』を復活させ、手すき和紙作り体験など交流イベントや地域特産物を利用した加工品の販売など、『食部会』『若山楮部会』『柚子部会』と3つの部会を立ち上げました。

 

今後の活動を発展させていく理想像は

  1. 9集落のつながりを大切に絆や縁を深めていく。
  2. 地域の物を活かした物作りで6次産業へと広げ希望をもつ。
  3. あったかふれあいセンターこぶしと連携した取り組みをしていく。
  4. 地域の残された文化や伝統、盆踊りなど継続し残していく。
  5. イベントなど、地域に活気を取り戻す。

   =このような活動を継続し地域の人とのつながりを大切にしていきたい=

 

楮部会 柚子部会