ゆすはら秘境の名水!〜丸野公園〜

HOME > ゆすはら秘境の名水!〜丸野公園〜

更新日 : 2015/08/19


四万川区その名も丸野公園。

 丸野公園は四国カルストの7合目付近にあり、鍾乳石が多数存在します。この鍾乳石は、12万〜1万1千年前に起こった浸食や地割れ等が原因でこの地にあった鍾乳洞が破壊され、その中で見られるはずだった鍾乳石群が地上に露出した状態で残っており、こういった形は世界的にも珍しいとのことです。

 

 丸野公園に入ってしばらく進むと鍾乳石群が訪れた人を出迎えてくれます。

 その先の大きな石灰岩の下部に小さなくぼみが形成されており、そこから湧き出る水は、「丸野公園・大清水」と呼ばれ土佐の名水40選に選定されるほどです。

 土佐の名水40選とは、高知県清流保全条例に基づき県内149か所の名水のうち水質、採水地周辺の景観の良さなどから40か所を選定したものです。

 「丸野公園・大清水」は、口に含むと後味にすっとした甘みのある水で、周囲の景観の良さと相まってそのおいしさは格別です。

 

 ※注意:公園内全体通して足場の悪い箇所が多いので、健脚な方でも案内人がいない場合はお勧めできません。

 案内人の問い合わせは梼原町役場・企画財政課(0889−65−1111)まで!