センター紹介Center Introduction

HOME > 集落活動センター加茂の里:センター紹介

佐川町加茂

集落活動センター加茂の里

集落活動センター加茂の里

長竹、竹ノ倉、横山、本村西、本村東、弘岡

加茂の里づくり会

  • 1,024人
  • 35.1%
  • 441世帯
  • 平成29年3月

地域の現状と課題

加茂地区は佐川町の東部に位置し、日高村と隣接している。高知市からは国道33号線、JR土讃線ともに佐川町の入り口となっており、通勤・通学の便もよく、高知市等へ仕事に出ている世帯も多い。本町では比較的、高齢化率が低い地区であるが、高齢者対象の調査では、閉じこもりや認知症予防の必要性が最も高い地区であり、後継者不足や高齢化による、活動の停滞、地域の繋がりの弱さ、話し合う機会がない事などを問題として捉えていた。このような状況の中で、加茂地区は、地区住民のそれぞれ得意なことを活かし、助け合いながらつながりを大事にし、集落活動センター事業を行うこととした。

これからの地域

自然・歴史・観光資源を再発掘し、地域の宝としてみんなで共有することで、地域への想いや景観維持の意識の醸成につなげる。環境を維持するための清掃等活動の充実や、ウォーキング等のイベントを小中学生や高校生とも一緒に開催する。また、地域の農産物のを使った料理や加工品、木工品の開発をすすめ「加茂のブランド」を目指す。さらに、日頃から気楽に集える場(喫茶、居酒屋、サロン等)の整備を行い、高齢者や障害者、子どももみんながつながり、支えあえる体制を整備する。

.