センター紹介Center Introduction

HOME > 大宮集落活動センターみやの里:センター紹介

大宮集落活動センターみやの里の写真

四万十市西土佐大宮地区

大宮集落活動センターみやの里

株式会社大宮産業 四万十市西土佐大宮1578

大宮下、大宮中、大宮上

大宮地域振興協議会

  • 284人
  • 50.0%
  • 133世帯
  • 平成25年5月
これまでの経緯
地域の現状と課題の写真

地域の現状と課題

みやの里ホームページはこちら
http://oomiyamai.com/miyanosato/index.html

大宮地域は、四万十市の中心部から遠方にある中山間地域です。人口減少や高齢化に伴い、生活の拠点であった店舗・燃料施設の廃止の危機や小学校の休校、独居老人世帯の増加などの地域課題に直面してきました。その課題に対し、大宮地区では地元住民らが株主となって「株式会社大宮産業」を立ち上げ、廃止となった店舗を買い取り、地域住民に必要な店舗を経営し、高齢者世帯等へ燃料や日用品の宅配サービスを行うなど、地域課題に率先して取り組んでいます。しかし、今後益々進行する地域内の人口減少や高齢化を考えた時、集落機能の維持や地域活動の継続が困難になること等により、今後取り組むべき地域課題が多岐に亘ることが見込まれてきました。

これからの地域の写真

これからの地域

現状に満足することなく、地域の将来を見据えた人々の努力により、平成25年5月、大宮集落活動センター「みやの里」が開設されました。みやの里では地域が抱える様々な課題を地域住民が自ら考え、課題解決に向けて主体的に取り組むための組織や拠点体制が整えられています。住民一人ひとりが将来に亘って愛着を誇りを持ち、安心して暮らすことのできる地域を目指して、地域外ネットワークからの支援を受けながら、地域住民と地域団体とが日々活動を続けています。

.